~おかめズブログ〜20代カップルトレーニーの記録

結婚式を控えて筋トレ・ダイエットにハマった20代カップルのボディメイクがメインのブログ。他にはオススメの映画とかサービスの紹介も少々。✨

筋トレ初心者必見!ホエイ・ソイ・カゼインプロテインの違いを解説

プロテイン

 

こんにちは!おかめです。

 

お前ら何者だよ。。って方は自己紹介になりますのでまずこちらの記事からご覧ください。🙇‍♀️ 

okmbrog.hatenablog.com

筋トレをしている人は恐らく100人いれば恐らく99人は摂取しているであろうプロテイン

 

とは言え始めたばかりの人にとってはプロテインってなんかとっつきにくくないですか?

 

「なんかムキムキになりそうだし。。」

 

私も思ってました。しかしながら全てのプロテインが摂取するとムキムキになってしまうものばかりかというとそうではありません。

 

プロテインにはホエイ・ソイ・カゼインと3種類もありますしWPCとかWPIとか製法による違いもあります。

 

ダイエットやボディメイク等それぞれの目的に応じて飲むべきプロテインというのは実は変わってきます。

 

ですから筋肉ムキムキになりたくない・とりあえず痩せたいんやって人でも飲むべきものなんです!とは言えあまりプロテインの良さがまだまだ世の中に伝わっていない気がしております。。 

 

ちなみに私の彼氏くんは「とりあえず飲んどけば効果あるだろ」系の適当ヤローでありながら私に買い与えてくるため実際にどういう効果があるんだっけ?というのを知らないまま摂取(皆さんは真似しないでくださいね。)していました笑。

 

ブログを始めたのもいいきっかけだなということで今回はプロテインについて私なりにまとめていきます。

 

この記事を読むことで「プロテインは何が何だかわからない」から卒業してもらえってボディメイク・ダイエットにこそプロテインは効果があると言うことを理解してもらえればと思います。

 

それでは早速行ってみましょう!! 

 

プロテイン

 

全体観は下記のような感じになります。

 

プロテインはまず原材料により動物性/植物性に分かれます。

 

・動物性→カゼインプロテイン/ホエイプロテイン(原材料牛乳)

 

・植物性→ソイプロテイン(原材料大豆)

ホエイプロテインは製法によってWPC・WPIという2種類に分かれますから全部で4種類となります。

 

プロテインは全部で4種類あるんだなということ・またそれぞれのプロテインによって特徴は千差万別で目的に応じて摂るべきプロテインは4種類の中でも変わってくるということをとりあえず押さえるようにしてください!

 

続いて具体的にそれぞれのプロテインについて特徴をご紹介していくと共に参考イメージとして私が飲んだことのあるプロテインをご紹介させていただきます。

 

これらはどれも私が飲んだことがあって結構オススメできるもの達です。

何を飲んだらいいのかわかんないって方はとりあえずここから選んでもらうといいかなと思います。😁 

 

ホエイプロテイン(WPC製法) 

ホエイプロテインは筋肉の回復を速やかに行いたい人向けです。胃にとどまる時間が非常に少なく小腸で素早く消化・吸収されます。非常にスピーディーに消化されることから所謂トレーニーの方は皆愛用しています。

 

その中でWPCとは(ホエイプロテイン・コンセントレートの略です)乳糖や乳脂肪分、ミネラルを含みます。

プロテインにおいて最も伝統的な製法でタンパク質の含有量は80%以下です。

特徴はリーズナブルで美味しいことですね。私のような初心者にオススメです!

 

とにかく筋肉をつけて身体を大きくしていきたい人が飲むべきプロテインであるといえます!

 

私が買ったことがあって良かったものをご参考までに載せておきますね。(ダブルリッチチョコレート味とっても美味しいです。✨)

 

ホエイプロテイン(WPI製法) 

ホエイプロテインの中でも乳糖や乳脂肪分、ミネラルを取り除いたものがWPI製法。牛乳を飲むとお腹が緩くなりやすい人はWPI製法のプロテインを飲んだ方がいいです。牛乳にも入っている乳糖を消化できないと下痢を引き起こすというものなので、そういった方はこちらにしましょう。そして、タンパク質の含有率は90%以下とWPCよりも高いので「効率よくタンパク質を取りたいよ。」という方にもオススメ。値段はWPCと比べて少し高い印象です。

こちらも身体を大きくしたい人にはいいかと思います。

 

そしてよりタンパク質を効率的に取りたい人向けです。

 

私が買ったことがあって良かったものをご参考までに載せておきます。

味はプレーンということで至って普通(というか味はほとんどないですがまあ牛乳と混ぜれば飲めます!)。

 

 

ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆から生成されるプロテインです。大豆には食物繊維が含まれているため消化・吸収のスピードはゆっくりです。そのため腹持ちが良いのが特徴。どちらかというとダイエットにおける一食の置き換えのような位置付けとしてオススメ!

女性は結構ソイプロテインを選ぶ方も多いですよ〜。😆

 

 

おかめも愛用してますのでご参考までにご紹介しておきますね。(気分屋なのでホエイプロテインと併用しています。笑)ヨーグルト味で非常に飲みやすいです!(結構美味しいです。✨)

 

カゼインプロテイン

 カゼインは水に溶けないという大きな特徴があり、胃の中で胃酸によって凝集されるヨーグルト状の塊となり長時間とどまります。そのため腹持ちがソイプロテイン同様腹持ちがよくなるのが特徴です。ソイプロテインと比べるとカロリーちょい高タンパク質ちょい高な感じ!!

 ホエイプロテインソイプロテインを足して2で割ったようなイメージですね。

 

朝ごはんの変わりに飲むのも良いかもしれませんね。✨

 

まとめ

「結局何を選べばいいかわかんないよ。。」ってなると思うので目的別にランキングを作りましたので参考にしてください。

筋トレ

1位:ホエイプロテイン(WPI)

2位:ホエイプロテイン(WPC)

3位:カゼインプロテイン(※女性なら1位かも!!)

4位:ソイプロテイン

筋トレするなら動物性タンパク質がオススメ。

そのなかでもWPI製法のホエイプロテインはタンパク質含有率が高いので効率よくタンパク質を摂取できますね。

 

カゼインプロテインは筋肉を大きくするよりは維持するような時に使いたいものなので女性だったら1位にしてもいいですね。

 

 

ダイエット

1位:ソイプロテイン

2位:カゼインプロテイン

3位:ホエイプロテイン(WPI)

4位:ホエイプロテイン(WPC)

ダイエットならソイプロテインが優勝です。ソイプロテインはカロリーが低く腹持ちが良いので一食を置き換えるのには適しています。

 

以上ランキングでした。

 

今回はプロテインについて語らせていただきました。

筋トレ・ダイエットを始めるのであれば是非飲みたいプロテイン。「プロテインを飲むとなんかガチっぽくてやだな〜。」と敬遠する方もいると思いますが今や飲んでいない人はいないくらいに広まっています。

 

プロテインは別に高いものを買えば良いってわけではないので(高いプロテインは美味しいですが、味さえ我慢できるのであれば安いプロテインでも成分的には変わりませんから。。)

 

腹持ちが良いですから朝ごはんの代わりに摂取するのもお勧めです。(所謂置き換えダイエットというものですね。)

 

是非初めてみてください!!

 

 

 私たちは20代のカップルで結婚式を控えて、元々筋トレにハマりかけていた彼氏に勧められて絶賛トレーニング・ボディメイク中毒となってしまった。笑カップルです。そんな我々の自己紹介や当ブログのコンテンツの紹介をしているページがあるのでまずは以下のリンクから飛んでみてください。

okmbrog.hatenablog.com

 

 

それでは今回はこの辺で!!

See you soon!!

PVアクセスランキング にほんブログ村