~おかめズブログ〜20代カップルトレーニーの記録

結婚式を控えて筋トレ・ダイエットにハマった20代カップルのボディメイクがメインのブログ。他にはオススメの映画とかサービスの紹介も少々。✨

必見!同棲生活のメリットとデメリット

同棲生活のメリットデメリット



こんにちは!おかめです。

 

私は約4年ほど付き合いそして現在1年ほど同棲生活を彼氏くんとしています。

 

お前ら何者だよ。。って方は自己紹介になりますのでまずこちらの記事からご覧ください。🙇‍♀️ 

okmbrog.hatenablog.com

 

 

 

 

4年間付き合っていても見えなかった彼氏くんの姿を見れたり、一緒にご飯を食べたり・寝たり・ゲームをしたり楽しいこともあれば喧嘩をしたりすることも勿論あります。

 

総じて振り返ってみると私は同棲生活を始めて本当に良かったし幸せです。ただ、勿論同棲生活ならではのストレスもない訳ではありません。

 

今回の記事では同棲生活を通した私の体験談を元に同棲生活のメリット・デメリットを語っていこうと思います。これから同棲生活を始めようかなと思ってる人の参考になれば嬉しいです。✨

とりあえず思いつく限りあげていこうと思うので長くなるかもしれませんがお付き合いください!!

 

早速行ってみましょう!

 

 

同棲生活のメリット

毎日一緒にいれる

すっごい月並みなメリットになってしまって恥ずかしいんですがやっぱりこれが一番かなと思います!!

朝起きると彼氏が隣にいて、一緒にご飯を食べて、テレビを見て、喋って、筋トレをして、お風呂に入って、イチャイチャして、一緒に寝る。

そんな些細なことがとっても幸せです。❤️

 

勿論同棲する前も幸せでしたが、せいぜい会うのも週に一度程度でした。それでは足りなかったですから。。

 

やっぱり好きな人と一緒にいれる時間が増えるのは同棲の醍醐味と言えるでしょう。✨

 

新たな一面をしれる

同棲をする前はお泊まりすると言ってもホテルや相手の実家などが中心だったことでしょう。

ですから本当の意味での相手を知ることはできないです。

同棲生活を始めてからというもの彼氏くんの色々な一面を知りました。

例えば

・家事が何もできない笑

・何もできないけど教えれば頑張ってくれる

・ゲームが好きでしょっちゅう1人でやってる

・意外と甘えたがりで寂しがり

・変なところをこだわる笑

 

などなど同棲する前はデートで接する姿を見るばかりでしたが彼氏の良い面も悪い面も知ることができました。

結果として愛は深まり仲良くなったので同棲して本当に良かったなと思います。✨

 

結婚が具体的になる

同棲生活を始めるにあたって1年後には結婚するというのを条件に両親に相談し許して貰いました。

同棲を始めるということを切掛にして2人の関係を一歩前に進めることができました。

このように「そろそろ関係を一歩前進させたい」時には同棲を始めることを検討しても良いかもしれません。

 

生活費が減る

同棲の経済的なメリットとしては生活費が減ります。

家賃は2人で払えば良くなりますし、食費も1人分よりも2人分作った方が安上がりです。

 

また、会社からの手当てをもらえる場合もあります。

そして同棲しているとお家デートも選択肢に入ってきます。

 

お家デートも十分楽しいし何より外で遊ぶよりもお金はかかりません。

 

また二人共結婚を視野にいれるので無駄なお金は使わないようになります。

結果として貯金がしやすくなりますよ!😆

 

家事の分担が軽くなる

同棲を始めるということはすなわち家事を2人で分担できるようになるということです。

1人でやるよりも2人でやった方が家事は少なくて済みますから負担は減ります。

まあ彼氏が家事をできない場合は教育をする必要がありますが。。笑

 

一緒に筋トレしてダイエットができる

1人だけだとなかなかダイエットって続きません。

(特におかめのような意思の弱い人間だとなかなか。。笑)

ただ2人で生活していれば自然と「一緒に頑張ろっか!」となるものです。✨

 

また食事についても1人だと料理は適当でいいやーとなったりしますが、2人であれば多少気を使おうとなります。

 

このように1人ではなく2人で生活することでボディメイクに前向きに取り組むことができます!

 

何より彼氏くんの筋肉を触るのが楽しみで😆「私も頑張って良い身体を作らなきゃっ」てなってます。✨

 

彼氏を教育できる

家事ができなすぎるのでスパルタ教育をしてます。

(あ、勿論飴と鞭を使い分けてますよ笑)

 

同棲していなければいつまでたってもおそらくできなかったでしょうしもしいきなり結婚してたら甘ったれた言い訳をしてきたかもしれません。。

結婚を前提にした同棲をするということで彼なりにも自覚を持って頑張ろうという意思が芽生えてくれたみたい。✨

 

自分好みに彼氏を教育できるのも(彼氏に教育されるのも笑)同棲ならではですね!

  

同棲生活のデメリット

勿論メリットばかりではなくデメリットもありますからそちらも紹介していきます。

 

生活習慣の違いがストレス

お互いの生活習慣の違いが大きく異なる場合は結構ストレスです。。

例えば私は割と綺麗好きなのですが、彼氏くんはあんまり。。です。

皿が多少ベタベタしてたり、床に髪の毛が落ちていたり、トイレが汚くてもあまり気にすることはなく掃除する頻度もそんなに多くありませんでした。

また、彼氏くんは早く寝たがるんですが、おかめは夜更かししたいタイプなのでそういった所も多少はストレスでした。

 

ただ、お互いに話し合いながら少しずつ歩み寄っていくことでうまく折り合いをつけながら生活ができています。

 

友達付き合いが減る

同棲を始めてから友達と遊ぶ頻度は多少減りました。

まあ彼氏といるのがとても楽しいので全然良いんですが、友達としても若干誘いにくくなっているようです。

ただ遊ばなくなった訳ではないですし、寧ろ家に読んで彼氏くんを交えて宅飲みをしたりもしてます。

そして平日毎日一緒にいる訳ですから土日は別々に過ごすというのも全然良いよねって感じで思い思い楽しい時間を過ごすこともありますよ。✨

 

1人の自由な時間が減る

部屋の間取りにもよるのですが最初のうちはそんなに大きい部屋には住まないと思います。

その場合どこにいても相手の姿は見えてしまうし1人でいるといっても相手の姿は気になります。

そうなると完全に1人で自由に過ごす時間を取るのは難しくはなります。。

 

喧嘩をした時は最悪

喧嘩をした日には最悪です。

同棲していなければ、1人でモヤモヤしていれば良いんですが、同棲しているとどうしても相手の姿が見えてしまうのでとっても気まずいです。。

まあ顔が見えてしまう分嫌でもコミュニケーションを取ることになるので仲直りするのもうちの場合は早いです。

(そして仲直りしたにはお約束の。。❤️笑)

 

結婚が遠のくことも?

これは私たちの場合は当てはまりませんでしたが、特に条件を設けずに同棲をスタートしてしまった場合は結婚が遠のく場合もあります。

ダラダラと同棲生活をしていると何となく居心地が良くて「別に結婚しなくても良いか」となってしまう場合もあります。

 

関係がマンネリ化することも

 同棲をして毎日一緒にいて一緒に寝ていると関係がマンネリ化してしまうこともあります。

例えば夜の営みの回数が減ってしまうこともあるようです。

(まあうちはそんなこともないですが。。笑)

 

常に付き合いたての新鮮な空気感を保つように努力しておくことで回避していきましょう。

そこら辺は別の記事で書きたいと思います。

 

わたくしおかめが考える圧倒的なメリット

今までメリットデメリットとご紹介してきましたが、わたくしおかめが考える同棲の圧倒的なメリットをお伝えします。

 

それは。。毎日イチャイチャできる❤️❤️

ことです。

喧嘩したりマンネリしたらどうしようとか思わないでください。

好きな人と毎日イチャイチャできるってほんっとうに最高ですよ。好きな人の顔を見ながら起きて好きな人の腕の中で眠る。。

 

それだけで人生がカラフルなものになります。

 

デメリットとして意識すべきことは勿論ありますが、それ以上に最高ですよ!!!

 

まとめ

今回は同棲生活のメリットとデメリットを私の約1年間の実体験を元にしてご紹介しました。

同棲は勿論良いことばかりではありませんが、相手の新たな一面を知れたり愛が深まる良い機会です。そして何より毎日イチャイチャできるのは圧倒的に最高ですから❤️❤️是非相手との関係を一歩深めるためにも検討されてみてくださいね!

 

 私たちは20代のカップルで結婚式を控えて、元々筋トレにハマりかけていた彼氏に勧められて絶賛トレーニング・ボディメイク中毒となってしまったカップルです。そんな我々の自己紹介や当ブログのコンテンツの紹介をしているページがあるのでまずは以下のリンクから飛んでみてください。

okmbrog.hatenablog.com

 

 

 

 

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村