~おかめズブログ〜20代カップルトレーニーの記録

結婚式を控えて筋トレ・ダイエットにハマった20代カップルのボディメイクがメインのブログ。他にはオススメの映画とかサービスの紹介も少々。✨

ランチにもディナーにもおすすめの出前サービスデリズをご紹介

ランチにもディナーにもおすすめの出前サービスデリズをご紹介します



こんにちは!おかめです。

 

お前ら何者だよ。。って方は自己紹介になりますのでまずこちらの記事からご覧ください。🙇‍♀️ 

okmbrog.hatenablog.com

おうちじかんが増えていて外食に行かないで家で出前を取って食べる事が増えたんではないでしょうか?

 

私も結構出前は頼んでいてUbereatsや出前館は一通り試しました。

 

皆さんもおそらくUbereatsや出前館はもう試しているでしょうから今回は別の出前サービスをご紹介しようと思ったので「デリズ」についてお伝えしていきます。

 

Ubereatsや出前館とはまた違った良さがありますのでちょっと飽きたな〜って方に試してもらえたら嬉しい。✨

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

デリズとは? 

デリズもUbereatsや出前館と同じようにご飯を出前で取ることができるサービスです。

利用手順は以下です。

サイトで料理を注文


決済方法を選択


配達スタッフが自宅・職場まで料理を配達


という流れで料理を頼むことができます。

デリズで宅配を取ることができるお店はデリバリー専門店ばかりですからここでしか食べられないようなメニューも多いです。

 

デリスの最大の特徴は様々な決済方法を選べることです。
クレカや現金、電子マネー、コンビニ支払いにも対応していて。遂には後払いもできるんです。

出前で後払いが使えるのは大きな特徴でありメリットですね。✨

 

デリズの決済方法

 

デリズは料金を支払う方法が結構あります。

方法は以下の5種類です。

現金払い
クレジット
AmazonPay・メルペイ・楽天Pay・PayPay
atone(翌月払い)
Paidy(翌月払い)
翌月払いは後払いという形になりますが、これは結構珍しいサービスですよね。


現金払い

料理を受け取るタイミングで現金で支払う方法です。まあ一般的ではありますね。

現金支払いの場合、10円未満の料金がカットされます。
例えば、1,304円の料理を注文した場合、10円未満はカットされるので1,300円となります。ピッタリの金額を用意するのも楽ですし何となくお得な感じがしますね。✨

ちなみにデリズは1,500円未満の場合、現金かAmazonPayでしか支払うことができません。


クレジットカード払い

クレジットカード情報を登録して、注文時に支払いを済ませる方法です。

結構一般的な方法ではありますね。

一度登録しておけば、次に利用する際は情報を入力する必要はありません。

 


AmazonPay・メルペイ・楽天ペイ・Paypay

 

各種電子決済をすることができますが、この中でのオススメは楽天ペイかPaypayです。

クレジットカードを登録するか、事前に銀行口座からチャージしておくことで支払いが可能です。クレジットカードを登録して、チャージすれば以下の3つのポイントをゲットすることができます。

楽天ポイント・Paypayポイント
クレジットカードポイント
デリズポイント

ポイントの三重取りができるので、ポイントを貯めるのが好きな人には嬉しい仕様です。


atone(後払い)

atoneは、実店舗・ネットショップで買い物をした際の請求の翌月にまとめて支払うサービスです。

月末最終日に締めた後請求書が自宅へ届くので翌月の20日までに支払います。

特徴は以下3つです。

電話番号認証だけで利用可能

コンビニ・口座振替で支払いできる

利用合計額をアプリで確認できる

 

クレジットカードの登録は一切必要なしでアカウントを作成して電話番号認証を済ませばすぐに使い始めることができます。コンビニ払いと口座振替を選ぶことができますよ。

 

利用金額をアプリでいつでも確認できるので、使い過ぎていないか確認することができるのも嬉しい。

atoneを使うと200円の買い物につき、1ポイントが貯まります。1ポイント1円として値引きができるので、お得に利用しましょう。

 

注意点は以下の2つ。

初月の限度額は5,000円

初めてatoneを利用する場合、初月の限度額は5,000円になります。

事前審査がないので、限度額が低くなってしまうのは仕方ないところではありますがちょっと使いにくいですよね。

問題なければ翌月から、限度額は50,000円となります。

atone・デリズの登録住所とお届け先住所が異なると注文が成立しない

不正対策のひとつとして、住所を一致させる必要があります。atoneを使う時は自宅に配達してもらう必要があります。


Paidy(後払い)

Paidyは、ネットショップでの利用した1ヶ月分の請求額を翌月10日に一括で支払うサービスです。

特徴は以下の3つです。

メールアドレスと携帯番号認証で簡単に登録可能
請求書がメールで届きコンビニ・銀行で支払いできる
予算設定が可能

 

メールアドレス・携帯電話番号を登録し、届いたSMSのコードを認証させることで、簡単に使い始めることができます。

請求書がメールアドレス宛に届くので、無くす心配がありません。コンビニ支払いであれば、メールのQRコードをレジで読み取ってもらうことで支払いが可能です。

予算の上限を設定することで使い過ぎを防ぐことができるので良いですよね〜。✨

 

デリズを使えるエリア

 

デリズを使えるエリアは以下の4エリアになります。

まだまだ多くはないのですが、これからどんどん拡大していくと思われますので対応していないエリアの方はお待ちくださいね。。

 

【関東エリア】
西新宿・新宿・池袋・上目黒・浅草・荻窪・品川・京成小岩・門前仲町・立石・保木間・八王子・京急鶴見東葛西・大口


【名古屋エリア】
名古屋市

【大阪西エリア】
なんば・新大阪・京橋・天王寺


【福岡エリア】
博多・中洲・西新・大橋

 

デリズのメリット

支払い方法が豊富

デリズは先ほどもご紹介しましたが豊富な支払い方法があるので自分の好きな支払い方法を選ぶことができます。

また、後払いもできるのでお金がたまたまないよ。。って時でも安心して使えます。✨

 

ポイントが溜まりやすい

楽天ポイント(ペイペイポイント)とクレジットカードのポイントとデリズのポイントの三重どりをすることができるのでポイント好きにはピッタリです。

 

自社雇用スタッフなので配達のクオリティが高い

デリズは自社雇用のスタッフがバイクで配達を行なっているのでUber Eatsで散見されるような

配達員の態度がひどい
配達が遅い
届いた料理がぐちゃぐちゃ

ことはほとんどありません。配達のクオリティが高いのは安心材料ですね。

 

デリズのデメリット

最低購入金額が1,300円以上で1,500円未満だと現金払いのみ

最低購入金額が1,300円以上や1,500円未満だと現金払いしかできないので、単品で800円とかにしたいと思ってもできません。

そのため1人で使おうと思うとちょっと使い勝手が悪いかもしれません。

 

直接受け取りのみ

直接手渡しでの受け取りしかできず、置き配等はできません。配達者さんとの対面を避けたい人には不向きかもしれません。

 

オススメのメニュー

トリポン酢1.5人前

f:id:okmbrog:20201124150129p:plain

鶏とポン酢の鉄板焼きです。

ボリューミーですが、ご飯は入っていないのでカロリーはそこまでありませんから女性でも安心です。

そしてとっても美味しいですよ。

 

豚キムチ

f:id:okmbrog:20201124150119p:plain

豚キムチと唐揚げとコロッケと春巻きという男子なら絶対に好きなものが勢揃いです。

ご飯も500gも入っているのでお腹が空いた人には持ってこいですよ。


ゴリラカツカレー

f:id:okmbrog:20201124150056p:plain

ゴーゴーカレーが監修したカツカレーです。

ゴーゴーカレーといえば金沢のソウルフードで黒くて濃厚なパンチが効いたカレーです。

それを出前で食べられるのは嬉しいですね。

 

まとめ

今回はUbereats・出前館と同じような出前のサービスを提供しているデリズをご紹介しました。

豊富な自社で提供されるメニュー・質の高い配送・そして柔軟な決済方法(後払いを含む)が魅力です。

対応エリアに住んでいる方は是非頼んでみてくださいね!

↓バナーから飛べます↓

 

お前ら何者だよ。。って方は自己紹介になりますのでまずこちらの記事からご覧ください。🙇‍♀️ 

 私たちは20代のカップルで結婚式を控えて、元々筋トレにハマりかけていた彼氏に勧められて絶賛トレーニング・ボディメイク中毒となってしまったカップルです。そんな我々の自己紹介や当ブログのコンテンツの紹介をしているページがあるのでまずは以下のリンクから飛んでみてください。

okmbrog.hatenablog.com

 

 

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!

PVアクセスランキング にほんブログ村