~おかめズブログ〜20代カップルトレーニーによるボディメイクお役立ち情報

結婚式を控えてボディメイクにハマり1年で15kg痩せた♀と体重を維持したまま体脂肪率を7%下げてマッチョになった♂20代カップル。筋トレ・ダイエット・美容に関するお役立ち情報を発信します。

代謝を良くするには筋トレ・飲み物・食べ物いずれも大切です

代謝を上げるためには?筋トレ?飲み物?食べ物?【ダイエット】

こんにちは!おかめです。

 

お前ら何者だよ。。って方は自己紹介になりますのでまずこちらの記事からご覧ください。🙇‍♀️ 

okmbrog.hatenablog.com

 

 

ダイエットの成否を握るのが代謝

代謝が良ければ同じ運動をしても効果は倍増しますし何なら普通に生活しているだけでも代謝の良し悪しで差が出ます。

 

「じゃあどうやったら代謝が良くなるんだよ??」

って話だと思うので今回は私も実践している代謝が良くなるためにやるべき8つの方法をご紹介していきます。

 

勿論全部を毎日欠かさず実践する必要はないですから気が向いた時だけでもいいですし無理せずやれる範囲で取り入れてみてください。

 

もし効果が出たらおかめを崇めてね。😆笑

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

 

兎にも角にも筋トレ

「筋肉は全てを解決する」と某誰かが言っておりましたが代謝についても例外ではありません。

筋肉量が多い人は安静時のエネルギー消費量も多くなります。

短期的にダイエット効果を得たいのであれば有酸素運動と食事制限をメインでおこなうと良いと言われます。

ただ、そのダイエット方法だと筋肉量が落ちてしまい、結果としてエネルギーの消費を身体が極力しないように適応してしまうことになるのです。

 

筋肉が1kg増えると代謝が13kcalアップすると言われております。

13kcalだけかよと思いがちですが、筋肉量が10kg増えると代謝は130kcal増えます。

130kcalになれば実質ご飯いっぱい分ですからかなり大きい。

 

しかも筋肉がつくことでメリハリのあるセクシーなボディになれますからボディメイクをする上で良いことしかありません。✨

 

 

ということで筋トレをたくさんやりましょう。

特に大きい筋肉から鍛えた方が効率は良いので足や背中の筋肉を重点的につけるようにすると効率的です。

 

朝のストレッチやヨガ

朝のストレッチやヨガも効果的です。

まず朝起きたらカーテンを開けて日光を浴びることで頭と体の両方をしっかり目覚めさせ、深く呼吸しながらストレッチやヨガを行うことで体に酸素を取り込みながら血の巡りを良くすることができます。

朝にストレッチやヨガを行うことで代謝が上がるだけでなく自律神経のバランスも整えられる上、体を動かすことで交感神経が優位になり朝から活発に動くことができるようになります。

朝はなかなか動く気にならないし後ろ向きな気持ちになりがちですが、ストレッチやヨガを取り入れることで1日の代謝をあげつつ前向きな気持ちで1日をスタートすることができますよ。✨ 

 

朝にコップ1杯の水や白湯を飲む

人は寝ているあいだにかなりの量の汗をかきますから起床後に、コップ1杯の水や白湯を飲むことで汗として出ていった水分を補給することが大切です。

水分補給によって血行が良くなるので、基礎代謝があがります。

特にオススメなのが温かい白湯で、白湯を飲むことにより胃腸が温められて内臓の働きも活性化されます。

体が冷えやすい人は特に、夏場でも白湯を飲むことがおすすめです。

ちなみに私は毎朝欠かさず白湯を飲んでいるどころか胃腸を冷やさないように1日中極力暖かい物を飲むようにしています。

 

水分をしっかりとる

体内の水分は血液として体全体に行き渡り、全身に栄養素や酸素を届けるなど、大切な役割を担っているので体内で適切な水分量が保たれていることにより血液の流れが停滞することなく、あらゆる細胞にきちんと水分が行き届いて代謝が良くなります。
1日にとるべき水分量の目安は、1,500mlといわれています。最低限それくらいはとるようにしましょう。ちなみに私はその2倍程度とるようにしています。

 

適量のコーヒーや緑茶を飲む

カフェインは一時的に代謝を上げる効果があります。

適量のコーヒーや緑茶はエネルギーや集中力、持久力を高める効果があります。勿論飲み過ぎは禁物ですがあくまでも適度に飲むことで効果的に代謝を高めることができますよ。✨

コーヒーの飲み過ぎは身体にはよくないので、ここは気をつけて下さい。カロリーもそんなにないので油断すると飲み過ぎてしまうことが私も結構あります。。笑

 

適度に間食する

一度に大量の食事を取ると、食間の身体の代謝が悪くなります。

その代わりに2~3時間おきに少食や間食をすることで、代謝が良い状態が維持されます。定期的に間食をして1回の食事で食べる量を減らすことで1日の摂取するカロリーは増やさないままで代謝を高めることができますよ。✨

 

定期的におやつ的な感じで摘むのは実は良いことなんですね〜。

 

体が温まる食べ物をとる

特に夏場は要注意なんですが冷たい飲み物や食べ物は、体温を下げるだけでなく、内臓の働きを鈍くして、代謝も下げてまうのです。代謝アップのためにも、極力冷たい食べ物は減らして温かい食べ物を食べるようにしましょう。

特にアイスとかってとっても美味しいですしそれこそ暑い夏には私も好んで食べているのですが、内臓の働きに多少影響を及ぼしてしまうので食べ過ぎには注意です。

  

できるだけ毎日湯船に浸かる

毎日湯船に浸かることも実は代謝が上がるのです。

体が温まって血流やリンパの流れがスムーズになると、老廃物も排出されやすくなります。ストレス解消や質の良い眠りのためにも、ゆっくりと湯船に浸かることは大切です。

なかなか忙しいと湯船に浸かる時間なんてないよって感じだと思いますがそれでも極力毎日湯船に浸かるようすると代謝が上がります。

 

そして何よりリラックスできるので精神衛生上も非常によろしいと思います。

 

まとめ

今回は代謝を上げるためには?筋トレ?飲み物?食べ物?ということで、代謝を上げるために身につけておいた方がいい習慣として食事や運動・行動などをまとめました。

ダイエットの効率を高めるためには代謝を上げることが必須です。

代謝を上げるためにも良い習慣を身につけることを意識しましょう。✨

 

 私たちは20代のカップルで結婚式を控えて、元々筋トレにハマりかけていた彼氏に勧められて絶賛トレーニング・ボディメイク中毒となってしまったカップルです。そんな我々の自己紹介や当ブログのコンテンツの紹介をしているページがあるのでまずは以下のリンクから飛んでみてください。

okmbrog.hatenablog.com

 

 

 

 今回の記事が皆様のお役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!

PVアクセスランキング にほんブログ村