~おかめズブログ〜20代カップルトレーニーによるボディメイクお役立ち情報

結婚式を控えてボディメイクにハマり1年で15kg痩せた♀と体重を維持したまま体脂肪率を7%下げてマッチョになった♂20代カップル。筋トレ・ダイエット・美容に関するお役立ち情報を発信します。

お酒を飲みながらダイエットするにはどう付き合うべき?

ダイエットや筋トレ・ボディメイク中のアルコールとの付き合い方について

こんにちは!おかめです。

 

お前ら何者だよ。。って方は自己紹介になりますのでまずこちらの記事からご覧ください。🙇‍♀️ 

okmbrog.hatenablog.com

 

今回はダイエット・ボディメイクとアルコールの関係についてご紹介していきます。

 

皆さんお酒は好きですか?

 

私は・・・大好きです。笑

 

が、、、ここで残念なお知らせです。

 

ダイエット・ボディメイクをする上でアルコールは悪影響を及ぼします。😭

が、うまく付き合っていく方法はあります。

 

アルコールが好きな人も勿論いるでしょうから、

今回はダイエット・ボディメイク中のアルコールとの付き合い方についてご紹介していきたいと思います。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

アルコールはダイエットや筋トレ・ボディメイク中には基本的にNG

アルコール飲料には、糖質多く含まれている 

アルコール飲料には沢山糖質が含まれています。(勿論糖質が比較的少ないアルコール飲料もありますし、最近では糖質オフの飲料もでてきていますけどね。😆)

液体となった糖質は、もの凄いスピードで血糖値を上昇しインスリン分泌します。

インスリンは脂肪を溜めなさいという体からの信号ですから、体の脂肪が溜まりやすくなってしまいます。

ダイエット・ボディメイクをする上では、糖質の多いアルコール飲料は控えるようにするのがベターです。

 

アルコール自体が毒素である 

肝臓の機能には代謝、排出、解毒、体液の恒常性の維持などがあります。

アルコール自体が実は毒素になるため、アルコールが入ると肝臓機能が解毒優先となります。

脂肪分解や筋肉を合成して基礎代謝をあげたりするなどの代謝機能が有効に働いてくれなるのです。

 

筋肉増量が抑制されてしまう

お酒を飲むと、筋肉増量作用のあるテストステロンというホルモンが減ってしまいます。テストステロンというホルモンが減ると筋肉の増量が抑制されてしまうのです。 

また、本来であれば筋肉の修復に使われるタンパク質がアルコールの分解に使われてしまうので、筋トレの効果を十分に得ることができなくなります。 

テストステロンの分泌を抑制しないためにも、飲み過ぎには注意しましょう。

特に筋トレをした日にはお酒を飲まない方が良いです。

せっかくの筋トレの効果を無駄にしないように。

 

睡眠が浅くなる

お酒を飲むと睡眠が浅くなってしまいます。

アルコールの主成分であるアセトアルデヒドという物質は睡眠のサイクルを乱すと言われています。

ちなみにアセトアルデヒドは2日酔い症状の主要因ともいわれています。 

眠りが浅いと脳やカラダの疲労が溜まりやすくなり筋肉を休めることができません。筋トレをした後に傷ついた筋肉を回復させるためには良質な睡眠が必要ですから飲酒は避けてしっかりとした睡眠を取れるようにしましょう。

 

飲んでいいお酒は?

それではダイエットやボディメイクをしている時に飲んでもいいお酒ということで、ダイエット向きのお酒とダイエット中に避けたいお酒をご紹介します。

(まあそもそも基本的には避けた方が良いんですけどね。。)

ダイエット向きのお酒

ウィスキー
糖質ゼロビール
ブランデー
ハイボール
焼酎
生レモンサワー(安いレモンサワーは中身を確認)
ウーロンハイ
緑茶ハイ

 

基本的にはもしダイエット中にお酒を飲むのであればウイスキーやサワーや芋焼酎系統のお酒にしておいた方が良いです。

 

ダイエット時に出来れば避けたいお酒

ビール
ワイン
日本酒
紹興酒
梅酒
カクテル全般

米や麦からできているお酒や甘いお酒は避けた方が良いです。

 

まあダイエット中に飲んでもいいお酒も糖質がない訳ではないのでできれば避けた方がいいです。

極力ガブガブ飲むのではなく、少しずつ味わって飲むようにするようにしてアルコール量を抑えるようにしましょう。✨

 

絶対にお酒を飲んではいけないタイミングは筋トレ後2時間以内

前述した所と若干被る部分もあるかもしれませんが、絶対にお酒を飲んではいけないタイミングは筋トレ後2時間以内です。

もうこれはぶっちぎりで1位です。

 

アルコール自体が実は毒素になるため、アルコールが入ると肝臓機能が解毒優先になってしまうのでこのタイミングでお酒を飲むと筋トレの効果が激減してしまいます。

 

ですのでもし筋トレの日にどうしても飲むことがあったとしてもなんとか2時間以内は我慢しましょう!

もちろん可能であれば筋トレをする日はアルコール類は一切飲まないのがオススメです。

 

まとめ 

今回はダイエットや筋トレ・ボディメイク中のアルコールの付き合い方についてご紹介しました。

せっかく努力をして体を変えようとするんですから、最大限効果が出るようにダイエットや筋トレ・ボディメイクをするんであればアルコールの摂り方にはは気をつけるようにしてくださいね。

 

私もお酒は大好きなので、結構頻繁に飲んではおりますがそれでも飲み方は意識していて結構ボディメイクの成果は出てきています。

 

大変かもしれませんが一緒に頑張りましょう。✨

 

 私たちは20代のカップルで結婚式を控えて、元々筋トレにハマりかけていた彼氏に勧められて絶賛トレーニング・ボディメイク中毒となってしまったカップルです。そんな我々の自己紹介や当ブログのコンテンツの紹介をしているページがあるのでまずは以下のリンクから飛んでみてください。

okmbrog.hatenablog.com

 

長くなりました他がこの辺で!!

See you soon!!

 

PVアクセスランキング にほんブログ村