~おかめズブログ〜20代カップルトレーニーによるダイエット・ボディメイク・筋トレお役立ち情報

結婚式を控えてボディメイクにハマり1年で15kg痩せた♀と体重を維持したまま体脂肪率を7%下げてマッチョになった♂20代カップル。筋トレ・ダイエット・美容に関するお役立ち情報を発信します。

【徹底解説】ガムを噛むと小顔になるって本当?

【徹底解説】ガムを噛むと小顔になるって本当?



こんにちは!おかめです。

 

お前ら何者だよ。。って方は自己紹介になりますのでまずこちらの記事からご覧ください。🙇‍♀️ 

okmbrog.hatenablog.com

 

おかめのコンプレックスは顔が大きいこと(そして最近は胸が小さくなったことも😭)で、最近は小顔体操とかも頑張っています。

 

とは言え結構大変なので続ける自信がないという人もいるかもしれません。私も頑張ってはいますがたまーに疎かになることも。

 

私と同じ想いをしている方もいるかもしれません。そんなあなたに朗報です。実はガムを噛むことで小顔効果があるんです。

 

「本当かよ〜〜」って感じる方も多いかもしれませんが、効果はあるんです。割と手軽に始められる方法なので誰にでもできますし、是非始めて欲しいな〜と思ったので今回はご紹介していきます。興味のある方は是非読み進めてみてくださいね。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

ガムを噛むとなぜ小顔になるの?

早速本題から。

ガムを噛むとなぜ小顔になるのかという所からいきます。

 

「噛み癖」を解消して普段動かさない筋肉を鍛えられる

普段食事をする時、右側・左側のどちらかで噛んでしまったりしてませんか?ちなみに私は割と右側で噛むことが多いです。

このような偏りを「噛み癖」と言います。

 

「噛み癖」があると噛み合わせが悪くなったり、顔の同じ場所の筋肉しか使わなくなってしまったり、それを起因として身体の歪みが引き起こされてしまったりなど、身体にとって悪影響を及ぼしてしまいます。

 

それを矯正するためにガムを噛むのが効果的なんです。

普段噛んでいる場所でなく、左右両方を使って均等にガムを噛むことで、「噛み癖」を矯正することができたり、普段使わない筋肉を動かすこともできるため小顔効果があるんですね。


食欲を抑えてくれる

「噛む」と言う動作は非常に重要です。

噛むという動作をすることによって空腹をコントロールする満腹中枢が刺激されるので食欲を抑えてくれる効果が期待できます。

 

満腹中枢が働くことで、そこまでたくさんご飯を食べなくても満腹感を得ることができるため、体重を減らしたい時にもおすすめなんですね〜。✨


消化が促進される

ガムを噛むと、口腔内で唾液の分泌が活発になります。唾液にはアミラーゼという消化酵素がふくまれているため、食後の消化を促進してくれるという嬉しいメリットもあったりするんですよ〜。

 

とにかく「よく噛む」・「たくさん噛む」ということはメリットしかないんですね。

 

ガムを噛んで小顔になるために意識すべきこと3つ

小顔になるためにはただ無意識で噛んでいればいいと言う訳ではないのでガムを噛んで小顔になるために意識すべきことを3つご紹介していきます。

 

左右均等に噛む

最重要です。ガムを噛むことの第一の目的は「噛み癖」を矯正することですから

ガムを噛む時には、ガムを両奥歯に一つずつ入れて、左右均等に噛むことが大切です。左右どちらかで噛むことが癖になってしまうと、片側にだけ負荷がかかってしまうため、顔の歪みの原因となってしまうこともあるんです。。左右均等に噛むことを意識しましょう。

 

噛む時は力を入れすぎない

噛むときには、口を閉じて力を入れすぎずに噛むことも意識すべき。力を入れすぎると、歯が欠けてしまったり、顎に負担がかかってしまうことも。

強く噛み過ぎてしまうことで顎関節症などのトラブルを引き起こす場合もあるため、注意が必要です。

 

時間をかけてゆっくり噛む

ガムを噛む時は、時間をかけてゆっくりと噛むことが大切。

一般的に満腹中枢というのは、食事をはじめて10~20分後から働き始めると言われているため、食事の20分ほど前からガムを噛んだり、食後にも20分ほどガムを噛み、消化を促すのがオススメです。

 

ガムを噛むことによる他の効果

ガムを噛むことは小顔効果以外にもあるのでご紹介します。

 

噛むことで脳の働きが活発になる

たくさん噛むことで脳内の血流が増え、脳の運動野や感覚野、前頭前野、小脳などが活性化します。特に脳の前頭前野は判断、感情、行動、記憶、コミュニケーションなどをつかさどる重要な部分なのですがその機能があがるのは嬉しいですね。

 

記憶力があがる

脳の中で、記憶力をつかさどる部位が「海馬」です。噛むことは海馬を刺激し、活性化するため記憶力を高められるともいわれています。

 

セロトニン神経が活性化され、うつにも効果

ガムを20分間しっかり噛み続けると、脳のセロトニン神経が活性化し、血液中のセロトニン濃度が増加したという研究結果がでています。

セロトニン神経が活性化すると、ストレスを緩和し幸福感を高めるセロトニンの分泌が増え、うつなどの改善にも効果があるといわれています。噛むだけでうつ病予防になるのはうれしいですね。

 

集中力が高まる

噛むと脳からα波が出ることもわかっています。

α波とは脳波の一種で、集中力や記憶力を高めてくれます。噛むと「覚醒しながらリラックス」できるという独特な状態を作り出すことができます。集中力とリラックスの両方が必要なスポーツ選手が、積極的にガムを噛んでいるのはこのため。

ですので、仕事や勉強のお共にも最適です。

 

噛むのにオススメのガム

特にどのガムがオススメかというと別に大してないのですが、ノンシュガーのガムにしたほうが良いです。

糖質が入ってるようなガムはカロリーが高かったりもするので避けたほうが無難。

 

それでなければどんなガムでも基本的にはOKです。

とは言え、何もオススメしないのも難なのでおかめが愛用しているガムをご紹介しておきます。

 

それがこちら!!

 

 
ぶっちゃけ高くてそんなに頻繁には買えないのだけれどガムになんと脂肪燃焼に有効なL-カルニチンが配合されているので例えば運動時に一緒に噛むことで効果的に脂肪燃焼をすることができるんですよ〜。
 

まとめ

今回は【徹底解説】ガムを噛むと小顔になるって本当?ということで、ガムを噛むと小顔になる理由や噛む際に意識すべきこと、ガムを噛むことの他の効果やオススメのガムについてご紹介しました。

 

ガムは非常に手軽に購入できるし、特に労力もかからないのでもし興味を持ったと言う方は是非試してみてくださいね。

 

皆様の小顔活動の参考になればと思います。

 

今回の記事が皆様のお役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!
See you soon!!

PVアクセスランキング にほんブログ村