~おかめズブログ〜20代カップルトレーニーによるボディメイクお役立ち情報

結婚式を控えてボディメイクにハマり1年で15kg痩せた♀と体重を維持したまま体脂肪率を7%下げてマッチョになった♂20代カップル。筋トレ・ダイエット・美容に関するお役立ち情報を発信します。

ダイエットを続けるコツ8選

ダイエットを続けるコツ8選

こんにちは!おかめです。

 

「ダイエットを始めたけどなかなか続かない。。」

「三日坊主で終わってしまう。。」

「停滞期が来て萎えてしまった。。」

 

そんな経験をしたことがある人は多いのではないでしょうか?

実は私もそうした経験がありました。

 

5年ほど前にダイエットに取り組もうとして、1ヵ月で飽きてしまってめでたくリバウンドした経験があります。

 

その時の苦い経験をもとに今は一年以上ダイエットを継続して行うことができておりますし、15キロ痩せることができました。

 

今回は私が実際にダイエットを続けてきて大切だと思ったことをご紹介していきます。ダイエットを続けるにはコツがあります。できるなら挫折をしないでダイエットをして結果を出したいですよね?是非今回の記事を参考にしてダイエットを続けてみてくださいね。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

ダイエット経験者は86.7%・うち87.3%は挫折している

私の周りの友人を見てもダイエットに取り組んでことがある人は多いです。

以下の調査結果を見ていただければと思うのですが、ダイエット経験者は86.7%・うち87.3%は挫折を経験しているというアンケート結果が出ています。

 

女性の86.7%がダイエット経験者、うち87.3%がダイエット挫折者。終わりのないダイエットループから抜け出すために「Smart Fat Management」でサスティナブルなダイエットを!|森下仁丹株式会社のプレスリリース

 

確かにいつの時代においても美しくありたいのは女性であれば当たり前ですよね。そしてなかなかダイエットはうまくいくものでもないので、心が折れて辞めてしまう人も多いようです。

 

私もそのうちの1人だった訳ですが、今はダイエットを挫折せずに続けることができています。✨

 

ダイエットを続けるコツ8選

ダイエットを続けるコツ8選ということで、私が実際に経験してみて良いなと思ったことをご紹介していきます。

 

ダイエットを続けるコツその1:無理のない範囲でやる

まずは映えあるその1ですが、無理のない範囲でやるということです。ダイエットはどんなに頑張っても1週間や1ヶ月そこらでは目に見える効果が出ません。

ですので、無理してペースをあげるよりも自分のできる範囲で継続的にやっていくことが大切。

 

まずはこれならとりあえずは毎日続けられそうという程度に負荷をかけすぎないレベルで運動や食事制限に取り組んでみてください。

 

そのうち慣れてきてもう少しやれるかなと思った時には少しレベルをあげてみる。それを繰り返すことでレベルアップをしてどんどん効果を高めていくことができます。そこでもやりすぎない・自分を追い込みすないことを意識してください。

 

ダイエットはマラソンと同じ。

長期的に取り組んでいきましょう。🔥

 

ダイエットを続けるコツその2:毎日続ける

ダイエットに限らず例えばブログや勉強とかもそうなんですが、毎日続けることは継続する上では非常に効果的。

 

歯磨きって特に努力して意識してやろうとするものではないじゃないですか?

ダイエットもそれと同じくらいに生活に自然に溶け込むように仕立て上げてしまいましょう。

 

個人的には歯磨きをする時にスクワットをする位でも最初は全然OKです。

習慣化は一番強いので良い習慣を継続していけるようにしましょう。🔥

 

ダイエットを続けるコツその3:食事を記録する

毎日何を食べたのかを記録しておくことは意外と大切。

記録しておくことで、「やばいっ。前日食べすぎた。」となった時には気づくことができて翌日以降調整しなきゃと思い立つことができます。

 

そして少し長期間で見た時に体重が思うように変動していなかったとしても「この期間の食事はどうだったんだろう」と振り返ることでPDCAを回すことができたりもします。

 

何事も記録は大切!ちょっと面倒ですがまずは騙されたと思ってやってみてください。✨

 

ダイエットを続けるコツその4:鏡で体型を確認する

鏡で毎日自分の身体をチェックすることも効果的。

毎日体重を測っているという方もいるかもしれませんが、あんまりオススメしていません。と言うのも体重は割とすぐに変動します。それこそ水の飲み過ぎでも増えたり、逆に減ったり等本当に気まぐれ。

 

体重の増減に一喜一憂しているのは正直無駄です。

 

そうではなく自分の身体を毎日チェックしましょう。

身体は数字の増減と違ってブレません。日々の積み重ねがはっきりと出ますからそれだけ誤魔化しも効きませんし確りと成果を確認できますよ。

 

ダイエットを続けるコツその5:周りに褒めてもらう

周りの人、特に自分の身近なパートナーや家族に褒めてもらうのもダイエットを続けるモチベーションになります。

褒められることで自己肯定感が高まります。

そして「綺麗」「痩せたね〜」「可愛い〜」等の言葉を毎日言われることによって自分がそういう状態であることが普通と錯覚します。

 

この錯覚がとても大切なのです。

 

ホメオスタシス」という言葉を知っておりますでしょうか?

これは簡単にいうと自分が無意識のうちに当たり前と思っている状態に最終的には近づくというものなのです。

 

綺麗である状態を自分が無意識のうちに当たり前だと思い込んでいると、そこから外れた現在の状態(太っている状態)が、異常である、なんとかして元に戻らなければ!!と脳が錯覚するんですね。

 

嘘のような本当の話。

自分自身の当たり前の状態を錯覚させて綺麗な状態に近づきましょう。✨

 

ダイエットを続けるコツその6:具体的な目標を決める

「なんとなく痩せたい」

「とりあえず細くなりたい」

 

ダイエットが続かない人は抽象的な目標や現実感のない目標を設定しがちです。

 

そうではなくてまずは具体的で現実感のある目標を設定しましょう。

 

例えば1年で15kg痩せる。

そのために1ヶ月に1.5kg痩せる。

そのために毎日消費カロリーを○kcal以上摂取し・摂取カロリーを△kcalに抑える

 

このように目標をブレイクダウンしていくと比較的現実的になるのでダイエットを続けやすいです。

 

ダイエットを続けるコツその7:期限は緩く

コツその6と若干相反する所はあるんですが、目標は設定しつつも期限は緩めに設定した方が良いです。

 

期限をあまりにきつくしすぎると、達成できないことに焦りを感じ結果として諦めてしまうことにつながるのです。

 

ある程度の期限を設定しつつも、もし難しそうであれば適度に目標は変えるなど流動的にしましょう。

 

別にしっかりできなくても大丈夫です。長期的に結果が出ればいいのです。

焦らず継続していきましょう。

 

ダイエットを続けるコツその8:色々試す

慣れてきたら同じようなダイエットのルーティーンでやっていくのでもいいんですけど、最初のうちはどのダイエットが効果が出るかはわからないですし、何よりマンネリ化して飽きてしまうこともしばしば。

 

ですので最初のうちは色々なダイエットや運動の手法に取り組んでみて自分に合ったもの・向くものを見つけてみましょう。

 

当ブログでも色々な運動や食事方法をご紹介していますから是非参考にしてみてくださうね。

 

まとめ

今回はダイエットを続けるコツ8選と言うことでダイエット経験者が意外と挫折しているという話とダイエットを続けるために私が実際にやっていることをご紹介しました。

 

ダイエットは終わりがありません。ただ、終わりがないからこそ諦めずに続けることが大切。ご紹介したダイエットを続けるコツを実践して是非納得のいくボディメイクを目指してくださいね。

 

今回の記事が皆様のお役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!

PVアクセスランキング にほんブログ村